より親身な医療とより高い専門性

耳管クリニックは世界のなかでも当施設が最初です。鼻が悪くても耳や耳管の調子が悪くなりますし、逆流性食道炎などののどの病気でも耳が悪くなります。それぞれの耳の症状が、どこからきているかをまず調べることが必要です。耳管という管は、みみ、はな、のどのすべてが関係することがあるからです。

当クリニックでは、耳管という耳と鼻をつなぐ管が正常に働いているかどうかを問診や専門的な診察・検査で的確に判断できます。すでに他の施設で治療が難しかった方が沢山受診されています。

具体的には、患者様のお困りの内容を、問診や診察時など、誠実に細かくお尋ねし、専門的な知識や技術を駆使して、訓練されたスタッフとともに、論文で正式に認められた独自開発の投薬治療や最新で安全性の高い手術治療などの医療を行います。もし、耳管機能障害が患者様のご病気の主な原因と判明したときは、できる限りの治療を行うことをモットーとしています。

お知らせ

2019-05-16

☆学会・研究会のご報告☆
7月4日(木): 耳管開放症研究会(東京): 世話人として出席し、耳管開放症の診断基準や治療法に関して院長 守田は耳管専門医師としての教育的講演も行います。

2019-05-10

☆2019年5月・6月・7月土曜日(偶数週)予約優先の通常診察日☆
*5月11日(第2週)・ 25日(第4週)
*6月8日(第2週)・ 22日(第4週)
*7月13日(第2週)・ 27日(第4週)
いずれの日も予約枠 9:30-13:00 初診でも従来通り電話予約可(予約なしでも診察可(診察終了の30分前<12時30分>受付終了):診察順は予約の方が優先

☆2019年5月から7月土曜奇数週臨時診察日(完全予約制)☆
*2019年5月18日(第3週)済
*2019年6月: 臨時診察日無し
*2019年7月6日(第1週)
いずれの日も10:00-12:30(完全予約制:初診でも空きあれば電話予約可)
   2019年5月から7月の土曜日奇数週定期休診日:上記以外




2019-03-01

2019年6月からの診察受付終了時間変更のお知らせ

午後の診察受付の終了時間は、診療終了時間(18:30)の15分前となります。午後診18:15(金曜日17:15)、 午前診は従来通り12:30です。
なお、いったん10分以上の外出をされますと戻って来られた時間からの受付順となります(午前診12:30、午後診18:15以降のお戻りは不可です)のでご留意ください。
ただし、初診患者様で午後18:00(金曜日17:00)以降に受診の方は、検査や処置等ができないことがありますので、予めご了承のほどお願い申し上げます

  なお、土曜日は、従来通り偶数週のみ通常診察で、午前9:30から12:30まで受付(診療は13時に終了)致します(予約優先)
ご了承のほどお願い申し上げます。




2015-02-16

☆CT検査装置設置のご案内☆
CT検査開始。3D解析による病変診断が瞬時にできます。対象疾患:耳管疾患、中耳炎、副鼻腔炎、その他の鼻副鼻腔疾患など(検査時間約2分)

2014-01-08

♪♪耳管手術(耳管鼓膜チューブ、他)のご案内♪♪

2013年9月開院後から、耳管の手術治療で多くの方が当施設で耳管の病気を治されています。手術は予約制です。詳しくは受診の上ご相談ください。

2013-09-02

大阪市北区に開院